豊島区 地域猫活動について

otsuka-ah.jp

副院長の佳瑛子です。

皆さん、地域猫活動はご存じでしょうか。

地域猫活動とは、、、

猫の世話をするボランティア、地域住民、行政の三者の協力により、地域猫として3つのルールのもとで、飼い主のいない猫を一代限り地域で見守るという活動です。

地域猫活動の3つのルール>

  • 時間を決めた餌やり・片付け
  • トイレの設置と清掃
  • 不妊去勢手術の実施

<効果>

  • ゴミを漁ることが少なくなる
  • 地域の美化に貢献
  • 子猫が増えない

豊島区は、この地域猫に対し女の子は¥20000、男の子は¥10000の助成金を支給しています。

当院では、地域猫活動の一環である、不妊去勢手術を請け負っております。

地域猫は通常とは金額も異なり、

税抜き価格、女の子は¥22500 男の子は¥12500となります。(血液検査代金含む)

基本的に地域猫の子は当日帰宅となります。

事前に豊島区への申請が必要になります。その後、当院へもご予約をお願い致します。

ご不明な点がありましたら、遠慮なくご連絡下さい。

地域猫活動には、皆さんの協力が必要となります。

飼い主のいない猫を地域猫として見守ってもらえるよう、管理し将来的には減らしていけるようにしていきましょう。